ロートアルミの特徴

軽くてサビに強い「ロートアルミ」

ロートアイアンとの違いは、ずばり「軽さ」「サビにくさ」です。アーバンテクノでは、ロートアイアンの「重さ」「サビやすさ」が気になる方にご提案しています。

ロートアルミとロートアイアンの違い

以下では、具体的な違いについて項目別に比較してご紹介します。

  ロートアルミ ロートアイアン
強度
ロートアイアンより劣る

非常に丈夫
メンテナンス性
アルミ自体が赤サビに強く、
長持ちする

サビには弱いが、
亜鉛メッキを施せば問題なし
用途 屋外向き
潮風が吹く海辺など
屋内に最適
高級感、重厚感が高い
重さ ロートアイアンの約3分の1と大変軽く、
扱いやすい
ロートアルミの約3倍あるので、重い

アーバンテクノでは、ロートアイアン・ロートアルミの両方を扱っています

建築会社様との打ち合わせを行い、ご要望や立地条件などをふまえて最適な素材をご提案いたします。どちらか迷われている方はお気軽にご相談ください。

ロートアイアンの特徴はこちら

無料見積り・お問い合わせフォーム